MENU

ベルブランは、こんな方におすすめ

ベルブランは「なかなかニキビ跡が治らない」という方はもちろん「二度とニキビになりたくない!」という方にもおすすめです。

ベルブランには美容成分がたっぷり入っており、肌を強く健康にする力もあるからです。注目したいのが 「トラネキサム酸」 と呼ばれる成分。

トラネキサム酸は、シミの原因になるメラニンを発生させるのを抑えて、メラニン色素(黒い色素)が沈着するのを防ぐ効果があります。

この効果のおかげで、ニキビ跡が残りにくく、白く透明感のある肌を保つことができるのです。

このほか、加齢により肌の潤いが失われてきたと感じている方にも、ベルブランはおすすめです。ベルブランのなかには 「スーパーヒアルロン酸」「ヒアルロン酸」「加水分解ヒアルロン酸」 の、3つのヒアルロン酸が入っています。

潤いを保つ力がパワーアップするとともに、ふっくらとした若々しい肌になることができます。潤いは、刺激や紫外線、ごみやほこりから肌を守る働きがあります。

ニキビ跡を改善するだけでなく、ずっと若さを保ちたい、アンチエイジング意識の高い方に、ベルブランはぴったりなのです。


ベルブラン体験談

全然しみが治らないので、なんでだろうと思ってインターネットで調べていたら、ニキビのあとにできてる染みだということに気付きました。

ニキビができてたときは、ニキビが治ればそれでいいって思ってたけど…くっきりできたニキビシミは、放置しててもなかなか治らないと書いてあって、焦ってニキビ染みを治せるものを探しました。

口コミで評判が良かったので、ベルブランを買うことにしました。

インターネットで頼んだのが木曜夜遅くで、翌週月曜の朝に到着しました。封筒に入っていて、出したらざざーっとチラシの束が出てきました。

「本体どこ?」と探さなければいけないくらいのチラシ。正直、こんなにたくさんいらないのに、ゴミになるだけなのになと思いました。

でもチラシは、よく読んだらベルブランの使い方とか書いてあったし、ニキビができる理由とかどうやったら治るかも書いてあったので、読んでみて良かったです。

ベルブランを定期購入するとお得になるという情報も載ってました。

ベルブラン本体ですが、思ってたより小さかったです。白いパッケージで、シンプルで高級感もあります。中身も、透明の液体で、とてもきれいです。


全体的に 清潔感 があって、変に媚びてない感じが好印象でした。

プッシュ式で、衛生的 に使えるのもいいです。透明でさらっとした感じだったので、さらさらの液体かなと思っていたら、とろみがありました。匂いは全然ありません。

手につけてみてもひりつきや赤みはまったくなかったので、顔につけてみました。やっぱり匂いもありませんし、 さっと広がって、伸びがいい です。

顔全体につけたあと、ちょっとスーッとする感じがあって気持ちがいいです。しっとりしていて、すぐに乾かないというか、しっかり「ついてる!」っていう感じがするのが私は気に入りました。

10分もしたら十分浸透して、べたべたしませんでした。ベルブランをつけたあと、いつものように化粧をしたのですが、とろみのある液体だったけど化粧がひっかかるような感じはなくて、むしろ化粧ノリが良くて驚きました。

朝と夜、毎日使っています。1週間くらいではあまり変化が分かりませんでしたが、2週間使ったあたりで「肌のいろが明るくなってきたかも?」と思いました。彼氏にも「なんか今日、顔色いいな」と言われて、いつもそんなこと言わないひとなのに驚きました。

1カ月、ほぼ1瓶使い切るくらいになると、ニキビシミが結構薄くなってきました。染みはまだあるのですが、前みたいに ファンデーションの厚塗りをしなくても目立たない くらいになってきました。


染みだけじゃなくて、ベルブランを使い始めてから、肌がもちもちしてきた感じもあるし、正直、そんなにすぐ効果は出てこないだろうって思っていたので、「ベルブラン舐めてた!」って思いました。

とりあえず単品で買ってみたんですが、今後は定期購入に変えて続けていきたいです。


ベルブランとは?

「ニキビは治ったのに、痕が残ってしまった」

そんな経験ありませんか?

「ニキビがあったとはっきり分かるくらい、染みができて治らない」というひとも多いでしょう。いままで、ニキビを治す美容液はたくさんありました。しかしニキビ痕や、ニキビシミを治すものはほとんどありませんでした。

「シミなんて失くしてしまいたいのに!」
「どうすれば元の白い肌にもどれるの?」


そういう女性の悩みに応えるために産まれたのが、ニキビシミ用美容液「ベルブラン」です。

ベルブランは株式会社あいびから発売されています。あいびはニキビシミだけではなくニキビ肌を改善するための美容液も多数販売している、ニキビ改善のプロ。若い層はもちろん、大人ニキビやニキビシミで悩んでいる30代、40代の方からも多くの支持を得ています。

ベルブランのモニター 満足度は92.8%! 使ったひとの多くが

「だんだんニキビシミが治ってきた」「ニキビ後の、肌の凹凸が改善された」と、ベルブランを評価をしています。


ベルブランには浸透性の高い美白成分、美容成分がたっぷり入っており、肌の深いところにアプローチすることができます。国産で無添加なので、肌が弱いひとや、刺激を避けたいというひとにもぴったり。


万が一肌に合わなかったときは、返金保証 もあり安心です。

「ニキビシミをファンデーションで無理やり隠している」「ニキビ痕のせいで、自分の肌を見るのがゆううつ…」そんな方にこそ、試してもらいたい美容液です。

ベルブランの口コミ

良い口コミ


ニキビ肌でも痛くなかったです(36歳主婦)


ニキビと、ニキビ痕の両方があったため、ベルブランを使っています。ニキビのところにつけたら痛いかなとびくびくしてましたが、全然痛くなくて良かったです。

塗ると気持ちがよくて、すーっとします。ニキビのとこは炎症がおさえられてる感じがするし、ニキビ痕のとこはなめらかになってる感じがしていいです。

しっかり染み込む感じがいいです(21歳OL)


浸透している感じがとてもある化粧水です。塗ったあとべたべたしません。夜、寝る前にぬって、朝起きたらしっとりしていて、ぎとぎと感はまったくありません。

使い心地のいい商品です。頬に大きめのニキビあとがあったのですが、ちょっとうすくなってきた気がします。これをつけてると肌荒れも減ってきた気がするので、続けていきたいです。

悪い口コミ

かゆくなってやめた(42歳主婦)

塗ったらすぐかゆくなってきて、これは合わないと思ってすぐにやめました。1回だけお試し購入だったので、継続じゃなくて良かったのですが、やはり高かったので、お試し用の小さいボトルがあれば良かったのにと思います。

残ったものは、同僚にあげました。
同僚はかゆみも出ずに使い続けているそうですので、私の肌には合わなかったということでしょう。残念です。
潤わない…(30代会社員)

潤いがすごいという口コミを見て購入したのですが、他のニキビケア商品と同じくらいの潤いです。

潤いますけど、そんなに「すごい!」と思うほどではなかったです。こすりすぎると、ダマになるというか、ニキビ痕の角質がぽろぽろとれてきちゃいました。

肌にさっとなじませる程度にしたら、ダマになることはなくなりました。一応まだ使っていますが、今後続けるかは検討中です。


安く購入する方法

ベルブランは単品購入すると、1本7,280円。送料と消費税をあわせると、8,462円になります。「高いな〜」「毎月そのお値段はちょっと…」という方に、おすすめしたいのが「すっぴん美肌モニターコース」です。


モニターコースは毎月ベルブランが来る定期便で、1回目はなんと980円!2回目以降も、5,628円(送料無料)で、定価から24%オフ!ずっとお得に購入し続けることができます。

すっぴん美肌モニターコースは、最低4回(4ヶ月間)購入が義務づけられているので、1〜2回でやめることはできませんが、4回受け取ったあとは、いつでも好きなときに辞めることができます。

ニキビケアは1〜2カ月程度では完璧とは言えません、続けて行うことが何より大切です。とくにニキビシミがたくさんあったり、ニキビ痕がぼこぼこしているという方は、数カ月単位でしっかり使うことをおすすめします。

ベルブランはまとめ買いすることもできます。2本購入すると通常14,560円ですが、まとめ買い価格として13,832円になります。ご家族で使いたい方や、たっぷり使いたい方におすすめです。2本おまとめセット購入の場合は、送料が無料になりませんので注意してください。

安心の返金保証

「肌に合わないときはどうしたらいいの?」「高いから、はじめるのをためらう…」そんな方も、ご安心ください。ベルブランの「すっぴん美肌モニターコース(定期便)」は、30日間返金保証がついています。

万が一肌に合わないときは返金してもらえますから、肌荒れが心配、肌質に不安があるという方は、すっぴん美肌モニターコースを選んでベルブランをはじめましょう。

返金してもらえるのはすっぴん美肌(定期)コースだけです。都度購入や、2本おまとめ購入の場合は、返金保証がついていません。肌に合わない場合でも、お金は返してもらえませんので注意しましょう。

返金をしてもらう場合は、手続きする必要があります。まず、ベルブランを販売している会社のお問い合わせ窓口まで電話連絡しましょう。窓口は平日・土曜日、朝10時〜夕方6時まで営業しています。

返金は注文してから30日以内ですので、あわないと思ったらなるべく早めに連絡するようにしましょう。返金してもらうときは、商品を送り返す必要があります。ベルブラン本体と、箱と納品書もいっしょに送らなければいけませんので、大事にとっておくようにしましょう。

返金請求から約1カ月後に、お金が指定口座に振り込まれます。請求のタイミングによっては2カ月後に振り込まれることもあります。返金時の返送代と、振込手数料は、客持ちになります。

ベルブランは何歳から使える?

ベルブランは医薬品ではなく化粧水ですので、何歳から使っていいと言う決まりはありません。中学生や、高校生でも使っているひとはいます。

とくに思春期ニキビができて治ったけど、まだ肌がぎとぎとしていて落ち着かない、ニキビ痕が残ってしまって治らないという中学生や高校生に人気で、母親といっしょに使っているという子供もいます。

ニキビがない場合でも、肌ケアとニキビ予防のために使っているというティーンエイジャーはいますから、お子さんが「使ってみたい」と言ったら使わせてあげていいでしょう。

ただし、未成年の場合はホルモンバランスが安定しておらず、肌状態もつねに一定というわけではありません。

使い始めはなんともなかったけど、だんだんかゆみが出てきたりする場合もあります。肌に異常があったら、すぐにやめさせるようにしましょう。使い方は大人と同じで、朝と夜、洗顔後すぐの肌につけるといいでしょう。

ベルブランの使い方

ベルブランは朝と夜、一日2回使います。まず、洗顔して肌をきれいにします。手も清潔にしておきましょう。ベルブランは米粒2つぶんくらいとって、顔全体になじませていきます。

 

 

気になる部分だけケアするのではなく、顔全体を保湿し、炎症をおさえるために、まんべんなく広げるようにしましょう。ベルブランを使ったあと、いつもの化粧水や保湿クリーム、乳液を使います。

 

ベルブランは一番最初に肌につけるものですから、洗顔ができたらまずベルブランと覚えておきましょう。

 

肌状態が悪い時や、集中ケアしたいときは、ベルブランをパックのように使うこともできます。コットンに精製水をしみこませたあと、ベルブランを染み込ませます。ひたひたの状態のまま、気になるところにパックしましょう。

 

頬やおでこ、アゴ、ニキビあとの気になる部分、どこでもパックできます。3〜5分くらいパックして、そのあとベルブランをいつものように塗りましょう。あまり放置しすぎるとかえって乾燥してしまうので、5分を目安にパックは終わりましょう。

 

市販のイオン導入機で、ベルブランをより肌の深いところまで浸透させるという方法もあります。

 

どの方法でも、あまりこすりすぎたり、ごしごし刺激を与えるとかえって肌に悪影響ですし、角質がぼろぼろ落ちてきてしまうことがあるので、優しく塗るのがおすすめです。

 

厚生労働省ニキビ治療薬の注意喚起へ